1. HOME
  2. 《ペタンコ》お宮参り

《ペタンコ》お宮参り

 

特別な初宮詣で

子供が誕生しておよそ30日後、今後の成長を祈って参拝するのがお宮参りです。当神社のお宮参りでは、赤ちゃんの額にご神紋の印を押します。これは「初山(はつやま)」という神事で、通称「ペタンコお宮参り」といいます。

山の神を父にもつコノハナサクヤヒメ、ご神体は富士山です。昔、本当の富士山は気軽にお参りできなかったので、富士山に見立てた丘の上に当神社が建てられました。

初山は、赤ちゃんにとって初めての富士山参り。そして、額にご神紋をもらうことによって、赤ちゃんを末永く神さまに守っていただくのです。

このように、当神社のお宮参りには特別な意味があります。

産着(晴れ着)の無償貸し出し

祈願のときに身につける産着を無償でお貸しいたします。
ご希望の方は、お申込みの際に男の子用か女の子用かをお伝えください。

お写真の撮影

祈願の最中でも、お写真をお撮りいただけます。

小さいお子さまについて

赤ちゃんのお兄ちゃん、お姉ちゃんも一緒にご参列いただけます。
拝殿の中であれば祈願中に歩き回ってしまっても問題ありません。

時期について

生まれて30日以上経ってしまっても問題ありません。
赤ちゃんにとって初めてのお参りがお宮参りです。

祈願祭名
《ペタンコ》お宮参り
初穂料
1万円
お申込み
お電話でご予約ください
☎ 0274-22-2597